Author Archives: admin

ホテルで卒論を書く

ホテルで卒論を書くなんて裕福な学生だなあ、と思っていたんですが、話を聞いているうちに、私を呼んだ理由がその卒論作成だと判明した。
原稿用紙にして、百枚分を明日までに書かなければいけないんだけど、自分にはその能力がない。
だから、一週間バイトをして資金を稼いだって。
それだけの時間があれば、なぜ自分で書かないんだって笑っちゃいました。
相手は必死だったから、フロントからワープロを借りてきてもらって、大筋だけはまとめてあげました。
後は自分で肉付けしろということで。それでも、約八時間ぐらいカンヅメ状態ですよ。

私がもうタイムアップだから後は自分でやってねと言っても、九十分延長!です。彼の目的は卒論だけで、お楽しみのほうは全然なし。
普通の家庭教師では何時聞も拘束できないから、苦肉の策だったんでしょうね。
三行広告を見て、事務所に何度も電話掛けて本物の教師がいるのかどうか確認したり、科目まで指定してきたそうですから(笑)」
友美さんは、前述のような男性との出会いを重ねるなかで、それがプライベートな男性観に変化を与えたりはしなかったのだろうか。

「世間が一般論で言うように、夜の仕事をすると、男性の嫌な面ばかり見えてきちゃってというような変わり方はしてません。
そういう見方しかできない女性って、男性と表面的な部分でしかつき合っていないんじゃないですか。
内面を見れば、男性って、とても単純で可愛いと思えてくるものなんですから。
でも、そういう気持ちは、母性的な部分から生まれるもののような気もしますね。私は女の部分で、男性を見てはいないのかもしれませんが。

風俗で一番稼げる業種は?

ズバリ、ソープランドです。
その理由は単純に、プレイ料金が高額だからです。
必然的に女性に支払われるお給料も大きくなるのです。
ってことは、風俗で働くなら絶対にソープがいいよ・・・
一概には言えません。
金額なりの負担もあります。
それは、本番行為です。
ソープでは本番行為をしますが、ヘルスではありません。
なので、ヘルスのほうが体への負担は少ないのです。
その差がお給料に反映されています。
考え方によっては、1日の接客人数が少ないソープのほうが良いという女性と、
多数の本番行為は身体の負担が大きいのでヘルスのほうが良い・・・
考え方は人それぞれです。
全体に本番行為でできない人は、ヘルスで接客回数を増やして稼ぐ。
とにかく稼ぎたい人は、ソープランドで接客回数を増やすして稼ぐ。
稼ぎたいけどちょっと不安って方は、体験入店をオススメします。
もちろん1日だけで、その日にお給料も貰えます。
ソープとヘルスの両方で働いてから決めるのが一番よいと思います。

滋賀の風俗店情報を一覧で探す

滋賀の風俗店情報を一覧で探すには、風俗情報サイトがよいだろう。
有料版の風俗情報サイトであれば、優良店を簡単に探し出すことができる。
またよりお店の詳しい情報を知りたければ、体験談や口コミの情報を書き込んだ掲示板だ。
実際にその店で遊んだ客の評価などもあり大いに参考になるだろう。
とくに滋賀の風俗店はそれほど多くない。
ほとんどが雄琴に集まっているからだ。
雄琴といえばソープランドはあまりに有名。
大小さまざまなソープランド店が40店舗ほど集まっている。
その中にまぎれてファッションヘルスも一店舗だけある。
雄琴以外の風俗店となると小さなピンサロがあるだけだ。
またデリバリーヘルスは滋賀全域に派遣可能であるが、
実際は京都などの大手のデリヘル店から派遣されてくることが多い。
これらを純粋に滋賀の風俗店とはいえないだろう。
但し、滋賀の風俗店で働く女性たちも他県から出稼ぎにくる子が大半だ。
京都や大阪だけでなく、全国からも滋賀に出稼ぎにやってくる。
滋賀には繁華街な少なく田舎であることから、
静かな環境で集中して働きながら金を稼ぐことができるのだ。
だから実際には滋賀の風俗店で働く女性も滋賀在住の女の子はほとんどいないのが現状である。

大阪の個室メンズエステ

大阪の堺筋本町にある個室メンズエステは、マンションの一室で営業している店が多い。
まず店を利用するには、セラピストを予約することから始まる。
ホームページでセラピストの写真やコメントで好みの女性を選び、出勤日時をチェックする。
そして店に電話し予約が取れれば完了だ。
店からは折り返しの返信メールで再度予約の確認とセラピストがいるマンションの住所が送られてくるので、
あとは時間通りに自分でそこまで行くだけである。
たいていメンズエステの入るマンションには、オートロックがかけられているため
部屋番号を押すと鍵を開けてくれる。
部屋のインターホンを鳴らせば、セラピストが中から出迎えてくれる。
そこでセラピストに本日のコースの確認をして先に支払いを済ませばスタートだ。
施術の前にシャワーで身体を洗う必要がある。
その際、貴重品は防水バックに入れておくと安心だ。
シャワーを出ると紙パンツかタオル一枚だけの格好になる(店によって異なる)。
メンズエステの施術内容は、どの店もだいたい同じで
オールハンドによるオイルマッサージがほとんどだ。
体中のリンパをしっかりと流すことにより疲労を回復してくれる。
部屋内に響くBGMが心地よく、身体的にも精神的にもリラックスしながら、
心身ともにストレスを開放してくれるだろう。

大阪で人気のSMクラブで働く

大阪の風俗で稼ぎたいなら高級ヘルスがよいだろう。
但し、高級ヘルスで働くにはそれなりにルックスや
スタイルが良くなければ採用されることは難しい。
けれどルックスやスタイルに自信がなくても
高級店並に働ける業種がある。
それがSMクラブだ。
大阪でSM求人を探す場合に
おすすめしたい店がここだ。TEL.0120-133-793
この店のコンセプトはM嬢専門店。
すなわち在籍する女性たちは全員がM嬢なのだ。
SMと聞けば女王様をイメージするが、
業界未経験者がすぐに女王様ができるほどSMの世界は甘くない。
けれどM嬢であればSMに経験がなくとも
客が調教を通してSMを教えてくれるのだ。
もちろんSMクラブでM嬢として働く際には、
肉体的にも精神的にも苦痛が伴うが、
できないことはできないときちんと断れば、
そうそう客は強要してくることはない。
もちろんプレイ中に「できない」などといってしまえば
相手は興冷めしてしまうので、
ここでは「お許し下さい。ご主人様」と許しを請うのが正解である。

Category: SM

京橋は穴場の風俗街だ

大阪の風俗といえば日本橋、難波、梅田が中心であり
大手の風俗店がたくさん出店しているが、
逆に穴場として人気なのが十三、谷九、そして京橋だ。
これらのエリアには大手風俗店以外でも
歴史のある風俗店や穴場的な風俗店が多く
ディープな風俗店に興味がある方へおすすめしたい。
今回紹介する店は風俗のヘルスサービスに加えエステを得意としている。
たくさんのパネルの中からお好みの女性を選ぶと
すぐに自分の番がまわってくる。
女性は笑顔で出迎えながら部屋へと案内してくれる。
丁寧に衣服を脱がしてくれたあと一緒にシャワールームへ。
ここのシャワールームは他の客と共同になっており
女性たちは他の客に見せつけるようにエロ洗いで体を洗ってくれる。
きれいになったところでもう一度部屋に戻り
まずはエステ特有のマッサージを行ってくれる。
体が気持ちよくなったところで今度は性感マッサージへと移り、
睾丸やリンパを中心にエロマッサージをしてくれる。
焦らされ続けてもう我慢ができなくなった頃合を見計らい
最後は優しく手コキなどで抜いてくれるのだ。
京橋の風俗でなければこんなサービスをしてくれる店は見当たらない。

神戸の風俗は綺麗な女性が多い

神戸の風俗は綺麗な女性が多い
神戸の風俗で働く女性に共通していることは品があるということだ。
品格とは生まれた場所などの環境に大きく左右されることもあり、
たとえ風俗で働いているとしてもその品格は守られている。
三宮から1時間くらいで行ける同じ関西圏の大阪を比較してもそれは明らかだ。
残念ながら大阪の女性にはとてもではないが品があるとはいえない。
一見してすぐそれとわかる大阪特有の派手なファッション。
その派手さは悪い意味で誰が風俗嬢かわからないが、
もう少し女性としてのたしなみも身に着けてもらいたいものである。
それが神戸だとまったく逆でまるで町全体が品格で守られているような美しさだ。
もちろん神戸の風俗は大阪に比べ値段は高く設定されているが、
それでも安心して女性と遊ぶことができることを考えれば決して高くはないだろう。

中野のピンサロならセクキャバ以上に遊べます!

東京の中野区は日本一人口密度の高い町であり繁華街であるが、
若者の町というよりも一人暮らしのサラリーマンが多く暮らしている。
飲食店の数は多く風俗店なども営業しており、
中でも中野でいま人気なのがピンサロだ。
ピンクサロンと呼ばれる風俗の業態であるが、
一人で酒を飲みながらフェラで抜いてくれる気軽さがうけている。
ちなみにピンサロは表向きにはキャバレーなどの飲食許可で営業しており
風俗行為は違法である。
当然、風俗行為を続けていると営業停止になるリスクが発生するが、
それを店側はそんなリスクを抱えてもピンサロは儲かるため
決してなくなることはない。
ピンサロといえば暗い店内で年配の女性による風俗サービスが売りであったが、
最近では若くて可愛い女の子もピンサロで働いていることも珍しくない。
外部リンク:
中野のピンサロならセクキャバ以上に遊べます!

メンズエステでリフレッシュ

仕事で疲れた体とストレスまで癒してくれるとして人気なのがメンズエステだ。
メンズエステのサービスは美容系のエステというよりもマッサージに近い。
通常のマッサージ屋と違うのは施術してくれる女性がみんな若くて可愛いという点だ。
客はマッサージ技術よりもむしろ店で働く女性目当てで訪れる場合が多い。
働く女性たちも素人女性のため気軽に会話も楽しむことができるのだ。
店によってはマッサージ技術にも力を入れているところも多く
一般のマッサージ師やエステシャンを講習員に招いて勉強に励んでいる。
風俗エステとの違いは性的サービスがあるかどうかの違いだけだ。
また風俗エステは風俗許可書を必要とするが、
メンズエステの場合は風俗許可書をひつようとせず
資格がなくともマッサージをすることができる。
さらに男性がマットやベッドの上で寝るくらいのスペースがあれば、
すぐにでも営業することができるのだ。
若い女の子たちが客のために一生懸命マッサージする姿をみれば、
体だけでなく心までぽっかぽかに温まるぞ。

池袋に集中するガールズバー

いまやどこの繁華街でも必ずといっていいほどあるのがガールズバーだ。
池袋を歩けばすぐガールズバーがみつかる。
とくに東京の池袋は激戦区で知られている。
そんなガールズバーはじつは風俗許可が要らない。
店の前を通る客に若い女の子たちが声を掛ける姿をよく目にするが、
人気店は予約ですぐに埋まってしまう。
もちろん人気の理由は圧倒的な女性の質の高さだ。
見た目の可愛さだけでなくガールズバーで一番重要な
会話力が他のガールズバーを圧倒してしまうほどなのである。
さらに料理もこだわっていて本格的なBAR顔負けの美味しさなのだ。
ガールズバーは風俗営業ではないためキャバクラのように
隣に座ったり、手を握ったりといった接客は禁止されているが、
そんな接客がなくてもこの女の子たちの質の高さとトーク力、
そして美味しい料理とお酒があれば時間を忘れて存分に楽しむことができる。
ガールズバーは飲食店の1.5倍ほどの料金で遊べるため
ガールズバーでトークと料理を十分楽しんだあとで
まだ物足りなさを感じるならば最後に風俗に行けばいいだろう。